スミス・アンド・ネフュー

アンソロジー(HP)

スミス・アンド・ネフュー

臨床的に成功しているフラットテーパー型のMüllerのデザインをベースに改良を施し、さらに大きな可動域、より優れたフィットと回旋安定性がもたらされることを期待しています。

ポーラーステム(HP)

スミス・アンド・ネフュー

POLARSTEMは、さまざまな大腿骨髄腔形態に使用できることをコンセプトに開発されました。
幅広い髄腔形態に適合するサイズのステムバリエーションを取り揃えており、股関節構造の再現が期待できます。

SL-MIA HA(HP)

スミス・アンド・ネフュー

SL-PLUS MIA HA ステムは、20年以上の臨床経験を有するZweymüller SL-PLUS スタンダード ステムに基づいております。
SL-PLUS MIA HAステムは、最少侵襲手術手技で使用するために特別に開発されました。

SMF(HP)

スミス・アンド・ネフュー

STIKTITE ポーラスは、3Dの不均一なチタンパウダー焼結処理し、役60%の気孔率を有しています。気孔率を増加させることで、より強固なボーンインクローズが実現し、長期固定性が強化されることを期待しています。
また、STIKTITEポーラスは初期の機械的固定を向上させ、骨質の悪い症例に対しても固定性を得られることを目指しています。

タンデム(HP)

スミス・アンド・ネフュー

TANDEM XLPEは摩耗に対してすぐれたデザインを取り入れ、さらに、バイポーラーの組み立てを容易にしました。
また、使いやすさを追求した器械を1ケースに収納しています。TANDEM XLPEはさまざまな観点から、摩耗粉発生の軽減、ポリエチレン酸化防止、ROMの改善を目指しています。

R3(HP)

スミス・アンド・ネフュー

R3アセタブラーシステムはさまざまな角度からの固定性を重視しデザインされました。
STIKTITE Porous Coatingはカップの固定性を向上させ、ロッキングメカニズムの改良によりライナーの固定性を向上させました。

ジャーニーⅡ(HP)

スミス・アンド・ネフュー

より生体膝に近い動きを目指したインプラント形状

ジャーニーⅡ XR

スミス・アンド・ネフュー

JOURNEY II XR Total Knee Systemは、前十字靭帯(ACL)と後十字靭帯(PCL)を温存する両十字靭帯温存型人工膝関節システム(BCR-TKA)です。

リージョン(HP)

スミス・アンド・ネフュー

近位を外側にオフセットさせたSカーブパテラグループは良好なパテラトラッキングの獲得を支援します。
また、パテラクランクシンドロームのリスクを軽減するため、後方に長くデザインしています。
PS BOXは骨温存のため、より小さく後方にデザインされています。

自社製品

ジュラルミンコウ(アルミ・ステンレス)

自社製品

股関節手術において、臼蓋及び大腿骨をレトラクトする鈎です。
ジュラルミン製に関しては骨折等の手術において、レントゲン透過性もよく骨の状態を把握しやすいという利点があります。

トライテック

オーソパス(HP)

トライテック

オーソパスシステムは整形外科術後の術創より、自己血液を回収返血するために開発された術後非洗浄式自己血回収システムです。
オーソパスシステムはドレーンチューブ・ハードシェルリザーバー・返血バック・Goccia 輸血フィルターのオールインワン梱包です。
シンプルで簡便な操作と全血輸血のため、凝固系が温存されます。
マイクロバキュームジェネレーターは上限と下限の自動圧調整機能を有し、低侵襲で効果的な吸引をすることが可能です。

MAGELLANシステム(HP)

トライテック

MAGELLANシステムは独自の最先端技術を応用し、カスタマイズされた多血小板血漿(PRP:Platelet Rich Plasma)を迅速かつ簡単なボタン操作で採取する遠心分離システムです。

抗凝固血液の送血・遠心分離・濃縮・抽出・回収を全自動で行い、無菌閉鎖回路使用により感染リスクを最大限に低減します。

ジョイアップ

JパルスⅡ(HP)

ジョイアップ

片手操作により簡便な2段階洗浄圧力設定によりチップを交換することなく軟部組織と骨の洗浄が可能です。
日本人の手に保持しやすいサイズと形状。
9mm径の細い大腿骨髄腔チップを準備。
連続稼働時間約30分。
グリップハンドルを採用しイリゲーションバックに針を刺しこみやすくしました。
取り外し可能な電池パック。

キスコ

OLSⅡ(HP)

キスコ

整復専用器械を充実させた大腿骨転子部骨折用髄内釘です。
豊富なサイズバリエーションにより幅広い症例に対応可能です。

Treslock(HP)

キスコ

日本人の解剖データから創られた国内初の大腿骨頚部・頚基部骨折固定システムです。

マイクロポート

ファンスプレーキット(HP)

マイクロポート

セメントレス、セメント固定やリビジョン時の人工関節置換術に使用できます。
軟部組織を傷めることなく、柔らかいスプラッシュシールドで最適な洗浄と吸引を同時に行えます。

ネオメディカル

Σブレード(HP)

ネオメディカル

独自の設計により摩擦・曲がり・骨詰まりを低減、ブレードの刃先や滅菌バリアを損なわないPET-Gブリスター包装を採用